世界最大の電波望遠鏡「アルマ」が稼働、日本も参画




これからは宇宙望遠鏡じゃなくて

電波望遠鏡なんですかね

きれいな画像ですね

ハッブル宇宙望遠鏡

スピッツァー宇宙望遠鏡に次ぐ

サイト探索が面白そうだわ

まだまだ全面稼働してないから

これからがたのしみです



電波望遠鏡では世界最高性能のアルマの建設は、

カナダ、チリ、欧州連合(EU)、日本、台湾、米国の共同プロジェクトで進められている。

互いにリンクされたアンテナ66基が1台の電波望遠鏡として機能し、

可視光よりもはるかに長い波長を検出する。現時点では12基が稼働している。

アルマは、銀河や星、そして恐らくは生命体の構成要素が生成されている

宇宙で最も冷たく暗い領域の観測を目指している。

"世界最大の電波望遠鏡「アルマ」が稼働、日本も参画" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント